我、京大生ぞ

理系京大生のゲーテが匿名をいいことに言いたいことを言いまくるブログ、たまに役立つ情報も書きます

読書

「君がオヤジになる前に」を読んだ。【書評】

こんにちは、京大生ブロガーのゲーテ(@goethe_kyodai)です。 ホリエモンこと堀江貴文の本、「君がオヤジになる前に」を読みました。 この本で堀江さんは少年の心を忘れ、思考停止して会社から言われたことをやって金を稼ぐおっさんのことを「オヤジ」と定義…

「おとなの進路教室」を読んでハッとしたことを紹介する。【書評】

こんにちは、京大生ブロガーのゲーテ(@goethe_kyodai)です。 昨日、こんな本を読んだ。 進路に迷う大人向けの本だった。 特に進路に迷ってない学生の僕が読んでも得るものがあったので紹介しよう。 目次 年収や学歴より雰囲気 勉強することのリスク 今の若者…

「いま会社がなくなってもすぐ次が見つかる人になる33のステップ」が学生の僕でもためになった【書評】

こんにちは、京大生ブロガーのゲーテ(@goethe_kyodai)です。昨日こんな本を読みました。 転職に有利なるようなことが33ステップに別れて書かれてます。33ステップと書いていますが、別に階段のようにそれに沿って上がっていけばいい、っていうもんじゃありま…

「20代の後悔しない働き方」が意外と面白かった【書評】

こんにちは、京大生ブロガーのゲーテ(@goethe_kyodai)です。 昨日こんな本を読みました。 20代のうちにやっとけば30代、40代での成功を助けてくれるようなことがたくさん書かれてました。 そのいくつかを紹介します。 30代で目が出なかった人は、大部分の人…

洋書「Tuesdays with Morrie」の名言を紹介する

こんにちは、京大生ブロガーのゲーテ(@goethe_kyodai)です。 洋書の「Tuesdays with Morrie」を読んでみました。 Mitch Albomが毎週火曜日に病床の恩師のMorrie Schwartzと会って、人生、恋愛、キャリア、いろいろなことを教わる。 そんな話になってます。 …

京大生が教える!最強の読書のアウトプット方法!

こんにちは、京大生ブロガーのゲーテ(@goethe_kyodai)です。 読書しっぱなしじゃ勿体無いですよね。読書をしてる人ならアウトプットの重要性を知っていると思います。 アウトプットをすれば忘れにくくなるし、インプットの質も良くなる。せっかくインプット…

人生を豊かに生きるために。「幸福の資本論」を読んでみた。

こんにちは、京大生ブロガーのゲーテ(@goethe_kyodai)です。 今話題沸騰中の本、「幸福の資本論」を読んでみて普通に面白かったので本の内容を軽く紹介しよう。 目次 三つの資本 8つの人生のパターン 年収と満足度(効用)の関係 まとめ 三つの資本 この本に…

国際交流の傾向と対策を知る!「異文化理解力」のグローバル社会で使えそうな図を紹介してみる

こんにちは、京大生ブロガーのゲーテ(@goethe_kyodai)です。 特にグローバル社会で戦うとか思っていなかったけど、「異文化理解力」という本を読んで結構面白かった。 グローバル化は「欧米化」と思ってる人もいると思いますが、最近中国も台頭してきてます…

読書嫌いの京大生が2ヶ月で50冊本を読んでみてわかったこと

こんにちは、京大生ブロガーのゲーテ(@goethe_kyodai)です 実は僕、大学生になるまで読書が嫌いでした。 読書ってまず時間がかかるし持たなきゃいけないから地味に腕も疲れる。同じコンテンツだと映像や音声で見た方が早いし、腕も疲れない。 中学生の時にあ…